Make your own free website on Tripod.com


第二章確認テスト

問1 あるデータ処理をコンピュータに指示しようとしている。
その処理には、優先すべき小さな作業単位が存在する。
では、仮にこの処理を行わせたら、コンピュータのどんな機能によって、その作業が最優先で実行されるだろうか。
ジョブスケジューラ
スーパバイザコール
スループット
タスク管理
問2 言語プロセッサにはいくつかの種類があるが、手続き向き言語でプログラミングした場合、コンパイルして得られる結果を何とよぶか。
オブジェクトモジュール
ソースプログラム
プロセス
ロードモジュール
問3 人間から見たコンピュータの処理単位とCPU(処理装置)から見たコンピュータの処理単位は違う言葉を用いている。
後者は何とよばれているか。
ジョブ
タスク
プログラム
モジュール
問4 入出力装置は処理能力が低速だが、一方、CPUは高速である。
このままでは、CPUの入出力待ち時間が長いので、データのやりとりの待ち時間を有効に活用する方法を何というか。
タスク管理プログラム
タイムシェアリング
マルチプロセッサ
マルチプログラミング
問5 ユーザの使用環境を整え、便利さを提供するプログラム群を何とよんでいるか。
たとえば、大量のデータを分類するときのように、だれでも行うような共通のデータ処理や、プログラムの開発を支援するような処理がある。
アプリケーションプログラム
オペレーティングシステム
トランザクション
ユーティリティ(サービス)プログラム
問6 次の文章のうち、スーパバイザ割込みと思われるものはどれか。
電源異常を知らせるメッセージがディスプレイに表示された。
プログラムからファイルの状態を調べる命令が出された。
プログラム実行中にゼロ除算が行われ、プログラムが停止した。
ユーザが、キーボードから割込みキーを入力した。


TOPへ  第二章へ